So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

『No.111~No.114』 [100冊への道]

No.110 日本神話とアンパンマン 山田永著
アンパンマンいいよね。確か似ている。

日本神話とアンパンマン (集英社新書)

日本神話とアンパンマン (集英社新書)

  • 作者: 山田 永
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2006/07/14
  • メディア: 新書



No.112 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン リリーフランキー著
お母さん大事にしないとね。久々に泣きました。


東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン (新潮文庫)

東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン (新潮文庫)

  • 作者: リリー・フランキー
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/06/29
  • メディア: 文庫



No.113 街場の現代思想 内田樹著
敬語は上の人からの攻撃を守るプロテクター。生きるための道具。誰がこんなこと言えるだろう

街場の現代思想 (文春文庫)

街場の現代思想 (文春文庫)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2008/04/10
  • メディア: 文庫



No.114 街場のメディア論 内田樹著
これ素晴らしいの一言では形容できません。
是非是非読んで下さい

街場のメディア論 (光文社新書)

街場のメディア論 (光文社新書)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2010/08/17
  • メディア: 新書



一応整理してあるのはここまでですので、いったん終わります。

『No.101~No.110』 [日記]

No.101 こんな日本でよかったね-構造主義的日本論 内田樹著
勉強になります。

こんな日本でよかったね―構造主義的日本論 (文春文庫)

こんな日本でよかったね―構造主義的日本論 (文春文庫)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/09/04
  • メディア: 文庫



No.102 17歳のための世界と日本の見方 松岡正剛著
僕17歳です。17歳のためのですか…。もっと勉強しなきゃ


17歳のための世界と日本の見方―セイゴオ先生の人間文化講義

17歳のための世界と日本の見方―セイゴオ先生の人間文化講義

  • 作者: 松岡 正剛
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • 発売日: 2006/12/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



No.103 声に出して笑える日本語 立川談四楼著
面白いです。くだらないけど

声に出して笑える日本語 (光文社知恵の森文庫)

声に出して笑える日本語 (光文社知恵の森文庫)

  • 作者: 立川 談四楼
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2009/04/09
  • メディア: 文庫



No.104 もっと声に出して笑える日本語 立川談四楼著
続編。ここまでよく書けるものです。

もっと声に出して笑える日本語 (光文社知恵の森文庫)

もっと声に出して笑える日本語 (光文社知恵の森文庫)

  • 作者: 立川 談四楼
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2009/08/06
  • メディア: 文庫



No.105 村上春樹にご用心 内田樹著
冬ソナとの関係点。春樹が描いている物。僕の言いたかったことを言ってくれています。

村上春樹にご用心

村上春樹にご用心

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: アルテスパブリッシング
  • 発売日: 2007/09/29
  • メディア: 単行本



No.106 サクリファイス 近藤史恵著
自転車の世界も奥が深い。面白かったです。

サクリファイス (新潮文庫)

サクリファイス (新潮文庫)

  • 作者: 近藤 史恵
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/01/28
  • メディア: 文庫



No.107 知に働けば蔵が建つ 内田樹著
ブランドの話には驚いた。日本人幸せだわ。

知に働けば蔵が建つ (文春文庫)

知に働けば蔵が建つ (文春文庫)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2008/11/07
  • メディア: 文庫



No.108 誰も知らない世界と日本の間違い 松岡正剛著
契約社会ね。日本でよかった

誰も知らない 世界と日本のまちがい 自由と国家と資本主義

誰も知らない 世界と日本のまちがい 自由と国家と資本主義

  • 作者: 松岡 正剛
  • 出版社/メーカー: 春秋社
  • 発売日: 2007/12/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



No.109 多読術 松岡正剛著
もっと読書しないといけないね。


多読術 (ちくまプリマー新書)

多読術 (ちくまプリマー新書)

  • 作者: 松岡 正剛
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2009/04/08
  • メディア: 新書



No.110 邪悪なものの鎮め方
邪悪なものか…。春樹も一緒だね。

邪悪なものの鎮め方 (木星叢書)

邪悪なものの鎮め方 (木星叢書)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: バジリコ
  • 発売日: 2010/01/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



『No.91~No.100』 [日記]

No.91 人生相談 社会編 佐藤優著
世の中にはいろいろな社会があるんですね。

インテリジェンス人生相談 [社会編]

インテリジェンス人生相談 [社会編]

  • 作者: 佐藤 優
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2009/04/25
  • メディア: 単行本



No.92 人生相談 個人編 佐藤優著
みんな悩んでいるんです。相談できるっていいですね。

インテリジェンス人生相談 [個人編]

インテリジェンス人生相談 [個人編]

  • 作者: 佐藤 優
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2009/04/25
  • メディア: 単行本



No.93 ラプラスの亡霊 福井晴敏著
続きが気になりますね。デルタプラス買っちゃいましたよ。

ラプラスの亡霊 機動戦士ガンダムUC(5) (角川文庫)

ラプラスの亡霊 機動戦士ガンダムUC(5) (角川文庫)

  • 作者: 福井 晴敏
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/07/24
  • メディア: 文庫



No.94 私家版ユダヤ人論 内田樹著
難しいですけど、納得しました。フランス革命のあたりは知識無くて死にましたが

私家版・ユダヤ文化論 (文春新書)

私家版・ユダヤ文化論 (文春新書)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 新書



No.95 世界がわかる宗教社会学入門 橋爪大三郎著
適当に読んでいたので頭に全然入ってません。微妙でした。

世界がわかる宗教社会学入門 (ちくま文庫)

世界がわかる宗教社会学入門 (ちくま文庫)

  • 作者: 橋爪 大三郎
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2006/05
  • メディア: 文庫



No.96 異本論 外山滋比古著
毎度毎度驚かされますね。頭よすぎです

異本論 (ちくま文庫)

異本論 (ちくま文庫)

  • 作者: 外山 滋比古
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2010/07/07
  • メディア: 文庫



No.97 国マニア 吉田一郎著
大宮独立論。すごいことを言うものです。

国マニア 世界の珍国、奇妙な地域へ! (ちくま文庫)

国マニア 世界の珍国、奇妙な地域へ! (ちくま文庫)

  • 作者: 吉田 一郎
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2010/07/07
  • メディア: 文庫



No.98 疲れすぎて眠れぬ夜のために 内田樹著
内田さんにのめり込むきっかけになった本。本当に心が震えます。

疲れすぎて眠れぬ夜のために (角川文庫)

疲れすぎて眠れぬ夜のために (角川文庫)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2007/09/25
  • メディア: 文庫



No.99 二塁手論 井口資仁著
まさか井口が本を出すとは。二塁手論じゃなかったような…?


二塁手論―現代野球で最も複雑で難しいポジション (幻冬舎新書)

二塁手論―現代野球で最も複雑で難しいポジション (幻冬舎新書)

  • 作者: 井口 資仁
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/07
  • メディア: 新書



No.100 街場のアメリカ論  内田樹著
アメリカも大変なんだね。

街場のアメリカ論 (文春文庫)

街場のアメリカ論 (文春文庫)

  • 作者: 内田 樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2010/05/07
  • メディア: 文庫



100冊目は街場のアメリカ論でした。
しかし、紹介するのをたいぶ怒ったので、順番が分からなくなり、適当に書いていったら100冊目になっただけです。

『No.81~No.90』 [100冊への道]

No.81 虫眼とアニ眼 養老孟司&宮崎駿著
トトロは年一回でいいんですね、宮崎さん。

虫眼とアニ眼 (新潮文庫 み 39-1)

虫眼とアニ眼 (新潮文庫 み 39-1)

  • 作者: 養老 孟司
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2008/01/29
  • メディア: 文庫



No.82 レインツリーの国 有川浩著
たまにはこういう胸が痛くなるようなラブストリーもいいかもしれません。

レインツリーの国 (新潮文庫 あ 62-1)

レインツリーの国 (新潮文庫 あ 62-1)

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/06/27
  • メディア: 文庫



No.83 空の中 有川浩著
面白かった。それだけです。

空の中 (角川文庫)

空の中 (角川文庫)

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング
  • 発売日: 2008/06/25
  • メディア: 文庫



No.84 暴走する国家恐慌化する世界 佐藤優&副島隆彦著
毎回勉強になります。すばらしい彼らは。

暴走する国家 恐慌化する世界―迫り来る新統制経済体制(ネオ・コーポラティズム)の罠

暴走する国家 恐慌化する世界―迫り来る新統制経済体制(ネオ・コーポラティズム)の罠

  • 作者: 副島 隆彦
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2008/12/18
  • メディア: 単行本



No.85 英文法の謎を解く 副島隆彦著
英語って奥が深いですね。もう一回ノート取りながら読み直します。

英文法の謎を解く (ちくま新書)

英文法の謎を解く (ちくま新書)

  • 作者: 副島 隆彦
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 1995/08
  • メディア: 新書



No.86 芥川賞はなぜ村上春樹に与えられなかったか 市川真人著
夕陽信仰で読み解く走れメロスは興味深かったです。

芥川賞はなぜ村上春樹に与えられなかったか―擬態するニッポンの小説 (幻冬舎新書)

芥川賞はなぜ村上春樹に与えられなかったか―擬態するニッポンの小説 (幻冬舎新書)

  • 作者: 市川 真人
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/07
  • メディア: 新書



No.87 インテリジェンス 武器なき戦争 手嶋龍一&佐藤優著
インテリジェンスってすごいですね。扱ってみたいものです。

インテリジェンス 武器なき戦争 (幻冬舎新書)

インテリジェンス 武器なき戦争 (幻冬舎新書)

  • 作者: 手嶋 龍一
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 新書



No.88 カンバッジが語るアメリカ大統領 志野靖史著
アメリカってカンバッジ配るんですね。初めて知りました。

カンバッジが語るアメリカ大統領 (集英社新書ヴィジュアル版)

カンバッジが語るアメリカ大統領 (集英社新書ヴィジュアル版)

  • 作者: 志野 靖史
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/07/16
  • メディア: 新書



No.89 ウルトラダラー 手島龍一著
インテリジェンス小説。面白すぎです。買って読んで下さい。

ウルトラ・ダラー (新潮文庫)

ウルトラ・ダラー (新潮文庫)

  • 作者: 手嶋 龍一
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/11
  • メディア: 文庫



No.90 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 脚本 君塚良一 ノベライズ 金沢達也
ベライズ版も面白かったです。すぐ読めました。やっぱり映画の方がいいです。
踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!

  • 作者: 君塚 良一(脚本)
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2010/07/29
  • メディア: 単行本



『No.72~No.80』 [100冊への道]

No.72 歴史と視点 司馬遼太郎著
洞察が深いです。戦車の件は必読です。

歴史と視点―私の雑記帖 (新潮文庫)

歴史と視点―私の雑記帖 (新潮文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1980/05
  • メディア: 文庫



No.73 日本人へ リーダー篇 塩野七生著
続きがあるらしいので、早く読みたいです。
日本人へ リーダー篇 (文春新書)

日本人へ リーダー篇 (文春新書)

  • 作者: 塩野 七生
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2010/05/19
  • メディア: 新書



No.74 国歌斉唱 新保信長著
国歌ってどの国でも色々あるんですね。

国歌斉唱♪---「君が代」と世界の国歌はどう違う?

国歌斉唱♪---「君が代」と世界の国歌はどう違う?

  • 作者: 新保 信長
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2010/05/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



No.75 走ることについて語るときに僕の語ること 村上春樹著
文庫されたので読みました。これは是非是非お薦めですから、読んで下さい。読みたいなら貸します。

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2010/06/10
  • メディア: ペーパーバック



No.76 小沢革命政権で日本を救え 佐藤優&副島隆彦著
これは…。すごいですね、小沢さんって実はいい人!?

小沢革命政権で日本を救え

小沢革命政権で日本を救え

  • 作者: 副島 隆彦
  • 出版社/メーカー: 日本文芸社
  • 発売日: 2010/06/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



No.77 雪国 川端康成著
なんか、ハードル高かったです。僕センスがないのかな?

雪国 (新潮文庫 (か-1-1))

雪国 (新潮文庫 (か-1-1))

  • 作者: 川端 康成
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2006/05
  • メディア: 文庫



No.78 不道徳教育講座 三島由紀夫著
これは痛快です。

不道徳教育講座 (角川文庫)

不道徳教育講座 (角川文庫)

  • 作者: 三島 由紀夫
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 1967/11
  • メディア: 文庫



No.79 金閣寺 三島由紀夫著
「美しい物を汚したい」なんか分かるような気がします。自分の中で作り上げられた美しい虚像と醜い実物の中での葛藤…。共感できますね。

金閣寺 (新潮文庫)

金閣寺 (新潮文庫)

  • 作者: 三島 由紀夫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: 文庫



No.80 コンスタンティノープルの陥落 塩野七生著
基礎知識が無いので読む進めるのが辛かったです。

コンスタンティノープルの陥落 (新潮文庫)

コンスタンティノープルの陥落 (新潮文庫)

  • 作者: 塩野 七生
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1991/04
  • メディア: 文庫



『No.61~No.71』 [100冊への道]

No.61 影の現象学 河合隼雄著
難しかったです…。

影の現象学 (講談社学術文庫)

影の現象学 (講談社学術文庫)

  • 作者: 河合 隼雄
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1987/12/10
  • メディア: 文庫


No.62 入門論理学 野矢茂樹著
論理学も奥が深そうです。


入門!論理学 (中公新書)

入門!論理学 (中公新書)

  • 作者: 野矢 茂樹
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2006/09
  • メディア: 新書


No.63 名作コピーに学ぶ読ませる文章の書き方 鈴木康之著
文章の書き方を改めねばと思いました。

名作コピーに学ぶ読ませる文章の書き方 (日経ビジネス文庫)

名作コピーに学ぶ読ませる文章の書き方 (日経ビジネス文庫)

  • 作者: 鈴木 康之
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2008/07
  • メディア: 文庫


No.64 文章が上手くなるコピーライターの読書術 鈴木康之著
耳が痛くなる内容でした…


文章がうまくなるコピーライターの読書術(日経ビジネス人文庫 ブルー す 4-2)

文章がうまくなるコピーライターの読書術(日経ビジネス人文庫 ブルー す 4-2)

  • 作者: 鈴木 康之
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2010/05/07
  • メディア: 文庫


No.65 私の嫌いな10の言葉 中島義道著
たしかにそうだなとおもいました。


私の嫌いな10の言葉 (新潮文庫)

私の嫌いな10の言葉 (新潮文庫)

  • 作者: 中島 義道
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2003/02
  • メディア: 文庫


No.66 この国を動かす者へ 佐藤優著
これから出来るだけアサヒ芸能を立ち読みしようと思います。

この国を動かす者へ

この国を動かす者へ

  • 作者: 佐藤優
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2010/03/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


No.67 日本政治「失敗」の研究 坂野 潤治著
社会大衆党。戦前の日本政治も学ぶべきですね。

日本政治「失敗」の研究 (講談社学術文庫)

日本政治「失敗」の研究 (講談社学術文庫)

  • 作者: 坂野 潤治
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/03/11
  • メディア: 文庫


No.68 私にとっての20世紀 加藤周一
もうちょっと勉強しないといけないですね

私にとっての二〇世紀―付 最後のメッセージ (岩波現代文庫)

私にとっての二〇世紀―付 最後のメッセージ (岩波現代文庫)

  • 作者: 加藤 周一
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2009/02
  • メディア: 文庫


No.69 国家の自縛 佐藤優著
とっても面白かったです。お薦めです。

国家の自縛 (扶桑社文庫)

国家の自縛 (扶桑社文庫)

  • 作者: 佐藤 優
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2010/03/31
  • メディア: 文庫


No.69~71 項羽と劉邦 司馬遼太郎著
司馬遼太郎は素晴らしいですね。学ぶことが多いです。


項羽と劉邦 (上) (新潮文庫)

項羽と劉邦 (上) (新潮文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1984/09
  • メディア: 文庫



項羽と劉邦〈中〉 (新潮文庫)

項羽と劉邦〈中〉 (新潮文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1984/09
  • メディア: 文庫



項羽と劉邦〈下〉 (新潮文庫)

項羽と劉邦〈下〉 (新潮文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1984/09
  • メディア: 文庫



『No.50~No.60』 [100冊への道]

No.50~No.52 ねじまき鳥クロニクル〈第1部~第3部〉 村上春樹著
春樹最高!

ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫)

ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1997/09
  • メディア: 文庫



ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編 (新潮文庫)

ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編 (新潮文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1997/09
  • メディア: 文庫



ねじまき鳥クロニクル〈第3部〉鳥刺し男編 (新潮文庫)

ねじまき鳥クロニクル〈第3部〉鳥刺し男編 (新潮文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1997/09
  • メディア: 文庫


No.53 シュレディンガーの哲学する猫 竹内薫・竹内さなみ著

シュレディンガーの哲学する猫 (中公文庫)

シュレディンガーの哲学する猫 (中公文庫)

  • 作者: 竹内 薫
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2008/11
  • メディア: 文庫


No.54 読書術 加藤周一著
一番いい読書論でした。

読書術 (岩波現代文庫)

読書術 (岩波現代文庫)

  • 作者: 加藤 周一
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2000/11
  • メディア: 文庫


No.55 1Q84 BOOK3 村上春樹著
いわずもがな、最高です。

1Q84 BOOK 3

1Q84 BOOK 3

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/04/16
  • メディア: 単行本


No.56 村上朝日堂はいかにして鍛えられたか
村上朝日堂面白いよね。

村上朝日堂はいかにして鍛えられたか (新潮文庫)

村上朝日堂はいかにして鍛えられたか (新潮文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1999/07
  • メディア: 文庫


No.57 村上春樹、河合隼雄に会いに行く 村上春樹・河合隼雄著
ちょっと難しいですが、興味深い対談でした。

村上春樹、河合隼雄に会いにいく (新潮文庫)

村上春樹、河合隼雄に会いにいく (新潮文庫)

  • 作者: 河合 隼雄
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1998/12
  • メディア: 文庫


No.58 自民党幹事長室の30年 奥島忠雄著
結構前にちょっと立ち読みして「欲しいな」と思うも、諦め、そこからまたずっと探していた一冊。探していて正解でした。いや~面白い。ただ実際に政治の世界にこっているかたが少ないのが残念(当たり前か)小沢の項は全国民必読です。

自民党幹事長室の30年 (中公文庫)

自民党幹事長室の30年 (中公文庫)

  • 作者: 奥島 貞雄
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2005/09
  • メディア: 文庫


No.59 自民党抗争史 奥島忠雄著
前書が「幹事長」についに述べたのに対しこれは「総裁選」「権力抗争」について述べた本です。ここでも小沢は酷評。これも全国民必読です。

自民党抗争史―権力に憑かれた亡者たち (中公文庫)

自民党抗争史―権力に憑かれた亡者たち (中公文庫)

  • 作者: 奥島 貞雄
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2009/05
  • メディア: 文庫


No.60 日本の文章 外山滋比古著
日本の作文たいする批判の本です。もっともっと勉強しなければなりませんね。

日本の文章 (講談社学術文庫 (648))

日本の文章 (講談社学術文庫 (648))

  • 作者: 外山 滋比古
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1984/08
  • メディア: 文庫



『No.41~No.49』 [100冊への道]

No.41 そうだったのか中国 池上彰著
中国のことが分かったような気がします。

そうだったのか! 中国 (集英社文庫)

そうだったのか! 中国 (集英社文庫)

  • 作者: 池上 彰
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2010/03/19
  • メディア: 文庫


No.42 赤い彗星 福井晴敏著
ガンダムユニコーンの第三巻


赤い彗星 機動戦士ガンダムUC(3) (角川文庫)

赤い彗星 機動戦士ガンダムUC(3) (角川文庫)

  • 作者: 福井 晴敏
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/03/25
  • メディア: 文庫


No.43 パラオ攻略戦 福井晴敏著
ガンダムユニコーン第四巻


パラオ攻略戦 機動戦士ガンダムUC(4) (角川文庫)

パラオ攻略戦 機動戦士ガンダムUC(4) (角川文庫)

  • 作者: 福井 晴敏
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/05/25
  • メディア: 文庫


No.44 官僚たちの夏 城山三郎著
出世って大変ですねぇ

官僚たちの夏 (新潮文庫)

官僚たちの夏 (新潮文庫)

  • 作者: 城山 三郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1980/11
  • メディア: 文庫


No.45 知的創造のヒント 外山滋比古著

知的創造のヒント (ちくま学芸文庫)

知的創造のヒント (ちくま学芸文庫)

  • 作者: 外山 滋比古
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2008/10/08
  • メディア: 文庫


No.46 読書入門 斎藤孝著
珠玉の50冊といったところでしょうか。

読書入門―人間の器を大きくする名著 (新潮文庫)

読書入門―人間の器を大きくする名著 (新潮文庫)

  • 作者: 齋藤 孝
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/05
  • メディア: 文庫


No.47&No.48 テロリズムの罠〈左右巻〉
いや~面白いね。

テロリズムの罠 左巻  新自由主義社会の行方 (角川oneテーマ21)

テロリズムの罠 左巻 新自由主義社会の行方 (角川oneテーマ21)

  • 作者: 佐藤 優
  • 出版社/メーカー: 角川学芸出版
  • 発売日: 2009/02/10
  • メディア: 新書



テロリズムの罠 右巻  忍び寄るファシズムの魅力 (角川oneテーマ21)

テロリズムの罠 右巻 忍び寄るファシズムの魅力 (角川oneテーマ21)

  • 作者: 佐藤 優
  • 出版社/メーカー: 角川学芸出版
  • 発売日: 2009/02/10
  • メディア: 新書


No.49 初めての宗教論〈右巻〉
宗教もまじめに学ばねばなりませんね。

はじめての宗教論 右巻~見えない世界の逆襲 (生活人新書) (生活人新書 308)

はじめての宗教論 右巻~見えない世界の逆襲 (生活人新書) (生活人新書 308)

  • 作者: 佐藤 優
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2009/12/08
  • メディア: 新書


『No.31~No.40』 [100冊への道]

No.31 日本人の矜持 藤原正彦著
藤原さんに傾倒しそうです(笑)日本人として矜持を持てるか自問しました。

日本人の矜持―九人との対話 (新潮文庫)

日本人の矜持―九人との対話 (新潮文庫)

  • 作者: 藤原 正彦
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/12/24
  • メディア: 文庫




No.32 祖国とは国語 藤原正彦著
僕もう一度小学生から藤原さんに教育し直してもらいたいです。


祖国とは国語 (新潮文庫)

祖国とは国語 (新潮文庫)

  • 作者: 藤原 正彦
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/12
  • メディア: 文庫


No.33 落日燃ゆ 城山三郎
東京裁判について学びたくなりました。

落日燃ゆ (新潮文庫)

落日燃ゆ (新潮文庫)

  • 作者: 城山 三郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1986/11
  • メディア: 文庫



No.34 仮面の告白 三島由紀夫
よく分からない作品でした。

仮面の告白 (新潮文庫)

仮面の告白 (新潮文庫)

  • 作者: 三島 由紀夫
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2003/06
  • メディア: 文庫


No.35 自壊する帝国 佐藤優著
ソ連が自壊していく様子を描いたドキュメントです。


自壊する帝国 (新潮文庫)

自壊する帝国 (新潮文庫)

  • 作者: 佐藤 優
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2008/10/28
  • メディア: 文庫


No.36 国家の罠 佐藤優著
「国策捜査」ってあるんですね。読んでみるべきだと思います。

国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫)

国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて (新潮文庫)

  • 作者: 佐藤 優
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: 文庫


No.38&39 ユニコーンの日(上下) 福井晴敏著
ガンダムユニコーンは面白いですね。今三巻読んでます。


ユニコーンの日(上)  機動戦士ガンダムUC(1) (角川文庫)

ユニコーンの日(上) 機動戦士ガンダムUC(1) (角川文庫)

  • 作者: 福井 晴敏
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/01/23
  • メディア: 文庫



ユニコーンの日(下)  機動戦士ガンダムUC(2) (角川文庫)

ユニコーンの日(下) 機動戦士ガンダムUC(2) (角川文庫)

  • 作者: 福井 晴敏
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/01/23
  • メディア: 文庫


No.40 お厚いのがお好き? 
同名のTV番組が書籍化された本です。


お厚いのがお好き? (扶桑社文庫)

お厚いのがお好き? (扶桑社文庫)

  • 作者: 小山 薫堂(企画)
  • 出版社/メーカー: 扶桑社
  • 発売日: 2010/03/02
  • メディア: 文庫



『No.27~No.31』 [100冊への道]

ロッテ戦を観戦中。
勉強をする気にはなれないので、今日できるだけ紹介したいと思います。
10冊を区切りにして紹介していくので、端数の27~30をまず紹介します。

No.27 本を読む本 M.J.アドラー&C.V.ドーレン著 外山滋比古&橘未知子訳
頭のいい人は頭のいい読書方法をするものですね。参考にしてみます。
本を読む本 (講談社学術文庫)

本を読む本 (講談社学術文庫)

  • 作者: J・モ-ティマ-・アドラ-
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1997/10/09
  • メディア: 文庫



No.28 最後の将軍 司馬遼太郎著

最後の将軍―徳川慶喜 (文春文庫)

最後の将軍―徳川慶喜 (文春文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1997/07
  • メディア: 文庫


最後の将軍、徳川慶喜の一生を扱った本です。


No.29 武士道 新渡戸稲造著 矢内原忠雄訳
やはり日本人には武士道です。

武士道 (岩波文庫)

武士道 (岩波文庫)

  • 作者: 新渡戸 稲造
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1984/10
  • メディア: 文庫


No.30 東京に暮す キャサリン・サムソン著 大久保美香訳
当時の日本人がよく分かる読みやすいとてもいい本でした。お薦めです。

東京に暮す―1928~1936 (岩波文庫)

東京に暮す―1928~1936 (岩波文庫)

  • 作者: キャサリン・サンソム
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 1994/12
  • メディア: 文庫



前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。